« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

フラガール♪素晴らしい映画だぁ。

 先日レンタルで何気なく、「フラガール」を借りてきました。

ホント、何となくだったんですが、

・・・いやー、いい映画でしたー。

感動しました♪

 ちょうど最近我が家の妻と息子が「リロアンドスティッチ」にハマってて、「アロハ」だったり「フラ」だったりがちょっとしたブームに。

その矢先だったので、とても親近感をもって観られたというのもありましたね。

去年の日本アカデミー賞では、最優秀作品賞や、蒼井優さんが最優秀助演女優賞を受賞するなど、素晴らしい評価を受けているようです。

 この映画は、現福島県いわき市での40年前の実話を元に映画化された物語。

石油によるエネルギー技術発達で危機に追い込まれた常磐炭田が、町おこしのために「常盤ハワイアンセンター」建設を計画。町の住民から施設の目玉となるハワイアンダンサー志望者を募集。住民の反対など様々な苦難を乗り越えながらプロジェクトの成功までを描いた、ヒューマンストーリーです。

 劇中では、蒼井優や南海キャンディーズのしずちゃんを初めとするメンバーによる素晴らしい「フラ」が展開されるのですが、その中でも圧巻なのは「タヒチアンダンス」。

いわゆる「フラ」のような、ゆったりと流れる波のようなイメージとは全く違い、打楽器のリズムに合わせて激しく踊るダンスです。

最後の魅せ場での蒼井優の「タヒチアン」には、・・・鳥肌でした。

 最近でも「yourtube」で、ここのシーンだけ見てます。

音楽を手がけるのは、ハワイのスター「ジェイク・シマブクロ」です。

 昨日の仕事帰り、いつものレンタルで「フラ・ガール」のサントラを借りてきました。

「グラデュエーション」なんて聴いてると、あの感動がよみがえり、ウルウルしてしまいそうです。

まさにmusippyです♪

 ちなみにその「常磐ハワイアンセンター」ですが、現在では「スパリゾートハワイアンズ」という、超巨大温泉リゾート施設になっています。

目玉の「ハワイアンダンス」は今でも人気が高いようで、是非見に行ってみたいですね。

我が家の近くでもハワイアンダンスが観られるところを探してみました。

県内の温泉街で、去年の夏に企画があったようです。

今年もあれば、絶対行きたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Black Cherry♪

最近こればっか聴いてます。

Acid Black Cherryの「Black Cherry」♪

ヴィジュアル系バンド「ジャンヌダルク」のボーカル、yasuのソロプロジェクトです。

 初めて聴いたのは、以前自分の会社のメンバーとカラオケに行った時。

後輩が歌っていたのです。

「・・・卑猥!!!」

初めの印象です。

とにかく、アカラサマ。

とにかく、ダイレクト。

とにかく、ディープ。

しかしBlack Cherryを聴いた後も、それは脳裏に焼きつき、私を放しませんでした。

yasuの突き抜けるような透明感溢れる繊細な高音。

リズミカル且つスピーディーに展開される、ディープな歌詞の数々。

「ディープ」であるにも関わらず、ただいやらしさだけを感じさせるわけではなく・・・うーん、なんていえばいいんだろ。

とにかく、

そんなこんなで、

・・・私はBlack Cherryの虜になりました。

系で言うならば、「中毒性薬物系」てな感じでしょうか。。。

最近は朝から、通勤中の車内で爆音Black Cherry♪

ニコニコ動画などでも、結構皆さん歌われてるようですね。

上手な方のこの歌を聴いていると、背筋がゾゾッとします。

今年1月にリリースされた「冬の幻」、こちらもオススメです。

Black Cherryとは打って変わって、ある意味真逆の純粋系ミディアムバラードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »