« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »

朝青龍優勝!!

 いやー、今回の大相撲初場所は、大興奮でした。

場所前の朝青龍の公開稽古を見た限り、さすがの横綱も限界かと思いましたね。

もしさすがに無理だと判断するならば、休場もありえるのではと思っていました。そうなるといよいよ・・・・「引退」、もありえるのではという状況。

それが一転、出場だと聞いて・・・。

彼の今までの風雲児っぷりや実力からしても、これは何か起きるんじゃなーい???

・・・って感じですよー。

最終日こそ横綱直接対決で一旦敗れはしたものの、決定戦できっちり借りを返しての「 V 」。

八百長疑惑始め色んなことで叩かれ続けてはきましたが、やっぱり今の角界には間違いなく彼が必要でしょう。

なんだかんだ言っても最近人気が無くなってきたなんて言われている相撲界、そりゃあ朝青龍サマサマなんじゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEW LOOK・・・・かぁーわぁーいぃーいぃー♪

 安室奈美恵の、「BEST FICTION」をついにGet!!

・・・って、リリースされてから既に半年ものじゃーん。。

ずっと欲しいと思いながら、いつものレンタル屋さんで「新作」じゃなくなるのを待っていました。「新作」扱いだと高いし。

ちょうど最近恒例のレンタル半額期間をやっていたので、迷わず「大人借り」♪

 いやーぁ、いいっすねー!

「Do Me More」 ありーの、「Funky Town」 ありーの、「Baby Don't Cry」、そしてそして・・・「New Look」とー。

凄いっ!

宝石箱のようなアルバムだわ♪

特に「New Look」は、2008年印象に残るCDの1曲であることは間違いない。

80年代のダンスシーンを彷彿させる、キャッチーなメロディーと歌詞、それに安室のキュートなボイスが見事にマッチし、たまらなく癖になる仕上がりのMusippyです♪

 

出産後の復活でそれまでの路線とは大きく方向転換、どちらかというとR&Bよりになった感じですが、私が安室の大ファンになったのは、それからです。

日本のミュジックシーンにおいて、確実に独自の路線を切り開いているのではないでしょうか。

10代でブレイクしていた頃は、まさに「同世代のカリスマ」といったところだったでしょうか。

そして30オーバーの現在、若い世代を引き連れながら同世代をも取り込み、幅広く支持を拡大し続けるファッションリーダー・・・年を重ねるごとに魅力が増しています。

「ニーハイブーツ」・・・を知ったのも安室からでした。

今回のアルバム、まさに安室の最近の魅力がたっぷり詰まった宝石箱・・・・これは「買い」ですよ♪

ちなみに、PVもめっちゃ「かーえー」っす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋する雪 愛する空

 ケミストリーの曲って、第一印象でガツンとくる感じではなく、聴いていくうちに段々とジャブの様に効いてくる・・・そして気付くと耳から離れない、そんな感じが多いですよね。

この曲は最近の私のお気に入りで、車の中でいつも聴いて癒されてます。

 普段から有線のかかっている場所で仕事をすることが多く、去年から何度も何度も耳にしていました。

正直初めのうちはあまり印象になかったんですが、そう・・・・・徐々にくるんですよねー。

気がつくとメロディーを鼻歌していましたね。

暖かくて、切なくて、とても素晴らしい曲です。

 そういえばケミの二人って、段々声が似てきているような気がします。

今回の曲も、どっちがどのパートを歌っているのか、よーく聴いてみないとわかんなかった。

「うるささ」が全く無くて、綺麗で、透き通っていて、最近特に洗練されてきている印象です。

 さてケミの堂珍といえば、奥さんの敦子さんがモデルで有名です。「VERY」という雑誌でも活躍中で、ブログも人気のようですね。

凛として、とても綺麗な方で、私もとても好きな女性です。

 最近では同じ「VERY」モデルの富岡よし子さんとの共演で、トヨタ「パッソセッテ」のCMに出演中。

 結婚していても子供がいても輝きを保ち続ける女性は素晴らしいなぁと尊敬します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »