感動!世界フィギュア!

 昨日最高の盛り上がりの中幕を下ろした「世界フィギュア」。

・・・・・最高でしたねー。日本選手のがんばりに、私は思わず震えました。

 男子では高橋大輔選手。銀メダル、素晴らしかったです。彼は今までも日本のエースと呼ばれながら、なかなか結果を残せずに悔しい思いをしていました。そしてここ最近身体共に非常に成長してきて、そして今回の銀メダル。これから本当に頼もしく期待できる「エース」になりそうですね。

 そして女子の浅田真央選手。一日目のショートプログラムでの結果が響き最終的に銀メダルでしたが、2日目フリーの演技は私が見ていてもその日の出場選手の中でも最高だったと思います。少し前は「女の子」って感じでしたが、成長しましたねー。顔も小さいし脚も長いし、まさにフィギュアをするために生まれてきた・・・って感じです。

 そしてそしてやはりなんといっても、「金メダル」・・・安藤美姫選手。荒川静香選手に、「しーちゃん♪」なんて言っていた頃はそんなに前ではないと思いますが・・・。そんな彼女があっという間に今の日本フィギュアを牽引する存在に。演技の安定感が、以前とは比べものにならないくらい増しました。2日目のフリーは、久々に4回転トライ??と、ちょっぴり期待もしましたがそこはさすが、しっかりとまとめて「金」となったわけですね。

 そしてエキシビジョンでは安藤選手のために絢香がかけつけ、LIVEをバックに滑るという最高の共演もありました。

中国のペアで、演技を終えた直後に男子選手が女子選手に耳元で「プロポーズ」なんていうロマンティックなエピソードもあったようですね。

 とにかく本当に楽しませてもらい、そして沢山の感動をもらった数日間でした。

「サラリーマンパパもがんばらなきゃな!!」

そう思ったパパでした。

見た直後はそう思うんですよね。。。。

寝て、次の日起きるまではね。。。。

・・・・・・おやすみなさぁい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)